2018年11月29日

出張での気づき・・・

今日は、しずさんです。
めったに泊りでの出張には行かないのですが、今回、1泊2日で広島に出張でした。
広島に来たからには、お好み焼きは食べてかえらなきゃ!ということで広島では有名なお店に入りました。
通された席がちょうど厨房の裏が見える場所でした。そこには高齢の女性従業員さんがテキパキと作業をこなされていました。
おいくつかな?どれくらいの時間働いているんだろう?ちょっと作業するには、作業台が高くないかな? 
お好み焼きが運ばれてくるまでの間、勝手にそんなことを考えていました。
これも、職業病?
今回の出張の目的は「高年齢者雇用にかかわる研修会」に参加するためでした。
日本は、高年齢者の労働意欲は諸外国に比べて高いといわれています。労働力人口が減少していく中で、
高年齢者の活躍の場はますます広がっていくでしょう。
意欲的に働いてくためには、まずは健康第一、そして自分自身のスキルアップも怠らないこと・・・
私もまだまだやりたいことあるな、やれることたくさんあるなと、考えを巡らせながらお好み焼きを完食。
ごちそうさまでした。


posted by たけ&しず at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。