2018年12月18日

自分以外の人の幸せを考える

経営コンサルタントとして、仕事の目的をしっかりとらえ直すことが大切だと思いました。
もちろん所定の成果を出すことが最低条件になるのですが、あまり近眼的に成果だけを目標にしてしまうと
お客様の「本来あるべき姿」の追求という長期スパンで、かつ、お客様自身も見失いがちな大切なものに
気づかなくなってしまいます。
やはりお客様である経営者や社員のみなさんの「幸せ」を目指すべきかと自戒した次第です。
そのためには、もっともっと強く「自責」を意識しなければいけないのでしょうね。
どこかで「他責」にしていたのでは、結局、どこかで弱いものが出てしまいます。
たけさんの自戒です。


posted by たけ&しず at 23:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。